スマートドラッグ ドットコム / スマドラの効果と副作用と体験のまとめ

スマートドラッグとは何か?

スマートドラッグ(スマドラ)とは、頭のよくなる薬のこと。その薬を飲むと、頭がスマートに、冴えた状態になるという意味。スマートドラッグには、集中力をあげたり記憶しやすい状態にしたりする効果があるとされるものがあります。ただしスマートドラッグを飲むだけで頭が良くなるとはいっても、飲んだだけで試験に合格したり、飲むだけで志望校に合格したり、成績や偏差値が直ちに上がったりすることはありません。試験等の結果は、もちろん勉強をしないとついてきませんので、頭がよくなる・頭が良くなったという客観的証拠は勉強無しでは出せません。

 

さて、身近なスマドラの例をあげてみていきましょう。たとえば・・・

「スマドラとは何か?」について詳しく

 

 

For Beginners (スマートドラッグ初心者)



スマドラ初心者用には、国内ドラッグストアーやネット通販で容易に手に入るサプリメントです。これらを組み合わせるだけでも立派なスマドラとなります。スマートドラッグという言葉を知らない人でも、頭が良くなるらしいという情報を頼りにしてDHAやイチョウ葉エキスを飲んでる方が多いのではないでしょうか。カフェイン以外ではなかなか即効性を感じることはできないでしょうが、食品のみではこれらの栄養素をとるのは難しいのでサプリメントの効果が期待できるとされています。なかでもイチョウ葉エキスと大豆レシチンは、中級者向けでいう血流アップ系とコリンソースにカテゴライズできるものです。食品由来の成分のものなので、アレルギー等がなければ副作用は考えにくいものばかりです。

米国サプリを覗いてみると、成分含有量がすごく多いイチョウ葉やビタミン剤が並んでいます。日本ではあまり目にしないコリン、ホスファチジルセリン、アセチルLカルチニンなどがあります。さらには、アセチルコリン生成に関与するピログルタミン酸、コリンソース、パントテン酸等を配合した複合サプリメントに高い人気があるとわかります。中級者向けのスマートドラッグの成分が初めからミックスされているのでいいですね。

 

For Middle-class (スマートドラッグ中級者)
  • a.アセチルコリン生成・ピラセタム系(ピラセタム、アニラセタム)
  • b.血流改善系(ビンポセチン、ヒデルギン、ニセルゴリン、イチョウ葉)
  • c.パントテン酸
  • d.コリンソース=アセチルコリンの材料(コリン、レシチン、ホスファチジルセリン)

以上4つを組み合わせるのがスマドラの基本スタイル。ピラセタム(a群)を飲むとき、効果を増すためにb群から1つをあわせ、c、dの各群からもそれぞれ1つずつが必須となるとされます。医薬品が含まれてくるので、国内通販や薬局ドラッグストアーでは手に入らず個人輸入に頼ることになります。スマートドラッグを飲んでいる人というのは、このジャンルの薬を自分で輸入している人です。スマドラとしての服用量についてはだいたいの相場がありますが、薬の量の調節は素人がやるべきではありません。右も左も分からない人は医師や薬剤師らの専門家と相談しましょう。

 

自分にマッチするスマドラの種類と量を自ら考えられる人はスマドラ上級者です。ですが、量の調節ができる人は理科系の人の中でも医学薬学系の学を積んだ人ぐらいです。西洋医学では、薬が効かない場合は薬の量を増やし一定期間の経過をみる。それでも効果がないなら薬を変えます。頭が良くなるというスマートドラッグの効果は自覚症状だけで判断するのは困難であり、しかも、客観的な薬の効き目は素人には判断できません。つまり、一般通常人が独自判断で薬の量を調節しようとしても多くは過剰服用になってしまうだけでしょうからやめた方が良いです。

 

スマートドラッグドットコムについて

スマートドラッグドットコムでは、頭が良くなる薬「スマートドラッグ(スマドラ)」に関して、インターネット、書籍、雑誌等で言われている情報を整理してウェブサイトにまとめています。できるだけソースを明示したいとおもいますが、コーヒーを飲むと目がさめる、緑茶を飲むと落ち着くなどといった誰もが経験的に知っていること、個人の経験談のレベルまではいちいちソースを示すことはできません。また、ときには管理人の個人体験を含めて書いていますのでやや不明確なところがあるかもしれません。

 

スマートドラッグドットコムの編集方針としては・・・

「スマートドラッグドットコム」について詳しく

 

注意喚起

頭の良くなる薬として知られるスマドラですが、スマドラの中には、日本では脳機能改善薬という名称で脳卒中や脳動脈硬化症などの治療にもちいられている薬と重なるものがあります。そのようなスマドラの多くは、薬事法を中心とした法令で医薬品として規制されており国内で処方箋なしに自由に購入することはできないものが多いです。ただし、海外から個人輸入で購入することは可能となっています。スマドラの個人輸入は、輸入者本人が使用する限りにおいて認めらられており、共同購入、他人への無償譲渡、有償販売、販売目的の在庫保管等はすべて違法となります。その一方で、スマドラと呼ばれている種類のものであっても、ドラッグストアーや薬局薬店にてサプリメントとして普通に陳列して売られていて、日本国内でもネット通販によって手に入るものも多いです。つまり、スマートドラッグ・イコール・医薬品というわけではありません。スマドラの個人輸入の法規制についてはこちらをご覧ください。

 

数種類の薬剤を併用したり、あるいは特定の薬を多量に服用したりすること・・・

「スマドラの注意喚起」について詳しく

 

 

 

このウェブサイトには違法薬物、禁止薬物、輸入禁制品等の話題は一切ありません。


TOP スマドラ 複合サプリ マイルドサプリ コラム