スマートドラッグ ドットコム / スマドラの効果と副作用の体験とまとめ

アドラフィニル・Olmifon(オルミフォン)

概要/

集中力、注意力の強化

 

効果と副作用/

公的情報・添付文書

集中力、注意力の強化に。元来ナルコレプシー(睡眠病)のクスリとして使われてきたもので、日常生活の意識レベルを高める作用を持ちます。具体的には、中枢神経系のα1アドレナリン受容体に選択的に直接結合するので、ほかの器官への作用が少なく、末梢神経系にはほとんど作用せず、中枢神経系に比較的選択的に作用するようです。肝機能障害を起こしやすく長期服用は注意が必要になります。

 

 

症状によって用法用量は異なりますので医師の指示を守るようにしてください。

 

 

口コミやネットで言われていること

チロシン

 肝臓に負担がかかるとのことで、「レバーケア」が必要になるとか、長期の連用はおすすめできないという情報がある。ナルコレプシーというと、突然眠りこけてしまうような病気で、それの治療のための薬だから目が覚めるような効果があるということだろうか。

 

 

 


リンク・まとめ/

個人輸入代行業者(通販最安値・価格情報比較など)

 

 

 

体験談

 

 

 

 

その他参考情報

 

スマートに生きよう!(ドラッグマニア) http://www.drugmania.net/smart2.htm
用法・用量・・・1日300mg〜1200mgを1〜2回に分けて服用する。
効能・効果・・・中枢神経刺激作用、脳波賦活作用などにより覚醒作用をもたらします。主にナルコレプシーの治療に使います。
副作用等・・・長期投与で肝機能障害の発生する割合が高いです。てんかん患者、肝臓や腎臓が悪い人への投与は禁忌です。
その他・・・一箱40錠入りで、白い錠剤です。一錠中にアドラフィニルを300mg含んでいます。このクスリは元来ナルコレプシー(睡眠病)のクスリとして使われてきたもので、日常生活の意識レベルを高める作用を持ちます。具体的には、中枢神経系のα1アドレナリン受容体に選択的に直接結合するので、アンフェタミン等の覚醒剤とは違い、ほかの器官への作用が少なく、末梢神経系にはほとんど作用せず、中枢神経系に比較的選択的に作用するようです。
注意すべき点として、ヒデルギンはα遮断作用を持つために、アドラフィニルと併用することでアドラフィニルの作用を減弱させてしまう可能性がある事を上げておきます。
なお、外人さんの体験記によると、効果が3段階に強くなっていくようなんですが、それには1ヶ月から3ヶ月の投与期間を要するのでちょっと試せないです。

 

服用した感想(ドラッグマニア) http://www.drugmania.net/kansouadrafinil.htm
結論から言って、こいつはかなり効く!たとえて言うなら、1錠だと細いボルトをこめかみにつっこまれてる感じで、2錠飲むと万力でこめかみをおさえつけられながら上に持ち上げられている様な感じがする。つまり頭だけがガンガン覚醒している状態になる。しかもその状態だと、かなり眠るのが困難になるので(うとうとしてても一回一回の意識消失が少なく、しかも意識が戻るとまた強烈に覚醒させられる)、就寝前の投与はやめた方がいい。しかも、使い続けると作用がだんだん上がってくるような感じを受けた。本当はもっと使い続けてみようとしたが、量に限りがあるのでまた今度報告しようと思う。

 

なお、ピラセタムなどのスマドラと併用すると効果がアップするとの報告がある。

 

 

アドラフィニルの毒性について

 

アドラフィニルの欠点の一つとして、代謝される臓器に対する負荷が大きいことがあげられる。私の場合、飲んだ後の排尿時、尿が異常な臭気を発した。1錠でだいたい24時間は尿が異常な臭気を発する。しかし、尿量にそれほど変化はないので、腎に対する直接の利尿、抗利尿作用はないように思われる。さらに加えて、私は肝臓に負担をかける事をすると(超大量の飲酒など)ニキビが出来るので負担をかけているのが分かるのだが、アドラフィニルを飲むと、顔ではなく体にニキビが出来る。これはやはり肝にも相当負担をかけていることの証明となるだろう。

 

さらに加えて、アドラフィニルを水に溶かした状態の匂いと、アドラフィニルを飲んだ後の尿の匂いが全く同じである事に気が付いた。これは、アドラフィニルが未変化体のまま排泄されている可能性を示唆するものではないだろうか?だとすると、肝臓よりも腎臓にダメージを与えている可能性が高いことが推測される。

 

あと、どのようにアドラフィニルが代謝されるのかが不明なため、(代謝されるのか、代謝されるのなら代謝生成物の生物活性など)すべてを断言することは出来ないが、やはり言われている通りかなり肝と腎に負担をかけているようなので、そういう意味ではアドラフィニルはスマートドラッグという定義には当てはまらないかも知れない。

 


TOP スマドラ 複合サプリ マイルドサプリ コラム